ダウンロード無料 ふくしま県民アプリ

  1. アプリ

「ふくしま健民アプリ」は、健康維持につながる生活習慣の定着化を図ることを目的とした、いつでもどこでも楽しく気軽に参加でき、継続して利用できるアプリケーションです。
日々の歩行活動がポイント化され、目標ポイントに達成すると「ふくしま健民カード」が画面に表示されます。
「ふくしま健民カード」は福島県内の協力店で提示する事で特典を受ることができるお得なカードです。
みんなで健康になって、「ふくしま健民カード」を獲得しましょう。

appstore google play

【iPhone端末へインストール】
・対象OS:iOS 8.1以上
・適用機種:iPhone 5s以降
【Android端末へインストール】
・対象OS:Android 4.4以上
・適用機種:Android 4.4以降を初期OSとしている機種

※本アプリは、スマートフォンに元々搭載されている歩数計測機能より歩数情報を取得しております。

【新機能】バーチャルウォーキング機能 〜 スマホで、ふくしま旅気分 〜

バーチャルウォーキング機能は、アプリ内に準備された県内の観光スポットを巡る8つのコースから何れかのコースを選択し、日々の歩数にあわせてコースを進めることでバーチャル体験ができる機能です。
コースの進捗にあわせて様々な名所・観光スポットをアプリが案内し、その風景はアプリホーム画面の背景画像に映し出されます。
選択したコースを踏破することでユーザーはポイントを獲得することが出来きます。
さらに、SNSの拡散ボタンで自分のタイムラインにバーチャルウォーク踏破の喜びを伝える事ができます。

ダウンロード後の初期設定は簡単!

ふくしま健民アプリを起動するとアプリ起動画面が表示されます。
起動画面の「利用を開始する」をタップし、「利用規約」に「同意する」をタップすると、「設定画面」が表示されます。
「設定画面」で、市町村、性別、年齢を入力し、キャラクターを選択してニックネームを登録するとアプリのメイン画面が表示され、歩数カウントが始まります。

アプリを起動しておくと、自動的に歩数をカウントしポイント化

ふくしま健民アプリでは、毎日の歩数を計測してポイント化して行きます。
また、毎日、生活習慣をチェックするとさらにポイントを獲得することができます。

基準ポイントを達成すると「ふくしま健民カード」をゲット!

獲得ポイントが基準ポイントを達成するとアプリのカード画面に「ふくしま健民カード」が表示され、「ふくしま健民カード」提示で福島県内の協力店舗約1,200店舗を超える協力店で特典を受けることが出来ます。
*協力店は、順次拡大。

カードのランクアップ

ノーマル版カード発行後も、基準達成でランクアップ。その都度、シルバー、ゴールド等のカードが表示されます。

  • ノーマル3,000ポイント
  • シルバー6,000ポイント
  • ゴールド10,000ポイント
  • プラチナ20,000ポイント
  • ダイヤモンド50,000ポイント
  • プラチナ20,000ポイント
  • ダイヤモンド50,000ポイント

獲得ポイントの目安

・アプリ起動ポイント
5ポイント(1日1回)
・自己健康チェックポイント
15ポイント(1日1回)
・歩数による獲得ポイント
80ポイント(1日最大)
※一日最大、8,000歩をポイント対象歩数とする。(100歩で1ポイント換算)

上記に示す「ふくしま健民アプリ」を活用した健康に関する活動を、約1ヶ月間継続することで、ノーマルカードの発行基準となる3,000ポイントを獲得することが出来ます。
また、アプリのチャレンジ企画機能(マイミッション)に挑戦し達成すると、県民運動等への参加や献血、健診受診で、追加ポイントを獲得でき、早く「ふくしま健民カード」発行基準に近づけることが出来ます。

主な機能

歩数カウント機能

自分で選んだ県内のご当地キャラと一緒に、楽しく歩数カウント。
ランキング機能で、一日の歩数がどのランクに位置しているかを確認することができます。

グラフ表示機能

歩数・エネルギー消費推移をグラフ表示します。

自己健康チェック機能

一日一問の日めくり質問形式で、自分の生活習慣をチェックします。
生活習慣チェックの過去の記録は日めくりカレンダーで確認できます。

健康づくり情報の発信機能

県や市町村、保険者(企業)等の健康づくり事業の情報など県民に役立つ健康情報を発信します。

チャレンジ企画機能

協力企業や各市町村、団体等による歩数計を使用した特別ミッションやイベントの参加型のミッションを、ユーザーに配信。
各ミッションを達成することでユーザーがポイントを獲得することが出来る。
さらに、協力企業等による特別ミッションでは、ダブルチャンスがあります。

※ダブルチャンスで特典を受け取れるのは、福島県内に住所のある方のみとなります。

参加型ミッションでは、会場に予め設置された二次元コードをふくしま健民アプリで写す事でポイントを獲得できます。

QRコードが読み取れない際の対処方法

■QRコードが読み取れない際の対処方法(PDF:417KB)

注意事項

  • ■歩数のカウントはご利用端末に搭載されている歩数計測機能より歩数情報を取得しており、歩数が正確なものにならない場合があります。
  • ■androidの以下の端末の一部におきまして、 歩数が正しく計測されない場合がございます。
    • 富士通 ARROWS
    • 京セラ URBANO
    • 京セラ BASIO
    • シャープ Disney Mobile on docomo
    • シャープ AQUOS
    • ソニーモバイルコミュニケーションズ Xperia Z3
    • ソニーモバイルコミュニケーションズ Xperia Z5
  • ■iPhoneについては、iPhone5s以降のM7プロセッサ搭載機種で動作します。
  • ■iPhoneで正常に歩数が表示されない場合、「設定」内、「ふくしま健民アプリ」の「モーションとフィットネス」の設定がOFFになっている可能性があります。設定をONに変更し、暫く時間をおいてから再度ご確認ください。
  • ■Android端末については、Android 4.4以降を初期OSとしている機種でかつ、ハードウェアによる省電力歩行検知機能で動作します。

個人情報について

  1. 個人情報の取り扱いに関しては、福島県が別途定める「福島県個人情報保護条例」に則り、適切な管理を行うこととします。
  2. 福島県は、ユーザーが本アプリを使用する際、よりユーザーのニーズにあったサービスやコンテンツを提供する目的で、ユーザーの登録情報、端末情報、および本アプリの利用履歴を取得する場合があります。
  3. 本アプリの利用により、福島県が取得したユーザーの個人情報は、ユーザーからの同意がない限り、ユーザー本人の許可を得ることなく第三者に開示されることはありません。ただし、次の場合においては、福島県の業務委託先である第三者に提供することがあります。

    I. 福島県が行う調査目的のために調査会社へ情報提供を行う場合
    II. 賞品発送作業のために住所、氏名、電話番号を発送・運送業者に通知する場合
    III. 上記以外にユーザーの不利益にならない範囲で上記と同等の必要性が生じた場合
  4. 前項に定める場合のほか、ユーザーの同意なく、機密保持契約を結んだ協力企業以外にユーザーの個人情報を開示することはありません。ただし、以下の場合に個人情報を開示することがあります。

    I. 法令に基づいて、開示が必要であると福島県が合理的に判断した場合
    II. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であると判断した場合
    III. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であると判断した場合
    IV. 国の機関もしくはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあると判断した場合
    V. 合併その他の事由によりサービスの主体が変更され、サービス継続のため個人情報を移管する必要があると判断した場合
TOPに戻る
ページのトップに戻る